炭酸水素イオン入浴で健康生活。特許出願中・ジェスク

高濃度炭酸水素イオン水瞬間製造装置BICARBONATED(バイカーボネイト)公的機関による測定値、驚異の1300ppm達成!人工炭酸泉装置の製造・販売ジェスク。特許取得

泡が付かない炭酸泉?マイナスイオン?バイカーボネイトは、マイナスイオン化(炭酸水素イオン)により優れた吸収性を追求し、身体に気泡が付かない人工炭酸泉の研究・開発を行いました。身体に気泡が付かない状態で1,300PPMの高濃度炭酸泉を特許技術により実現しました。泡が付く炭酸泉は、炭酸ガスが混じっている状態です。気泡の炭酸ガスが直接肌から吸収されると言う事は、現在でも解明されていません。「身体に付く小泡は目立つけども、その生体への作用は認められていない」炭酸泉はなぜ必要か 炭酸ガスは、直接身体に吸収する事が出来ないため、水やお湯に炭酸ガスを溶け込ませイオン化する必要があります。このとき、気泡化にするのではなく、高濃度(見た目は通常の水)にして体内への吸収を促進する方法が最善だと考えられます。研究論文「山梨医科大学名誉教授 山梨県環境科学研究所所長 入來正躬

炭酸イオン泉入浴で血行改善、ストレス解消

炭酸泉は、心臓への負担もない副作用のない治療法で、

熱傷や慢性関節炎リウマチ・神経症・床ずれなどの方々がリハビリ治療の一環として
浴槽・足湯槽に炭酸水素イオン泉を入れ、全身浴・足湯として活用されています。




入浴 入浴シャワー シャワー 入浴シャワー

▲ページのトップへ